ネオ チャイニーズ バー CHU RESTAURANT BARはカクテルがすごい!

2019年2月にオープンした「CHU RESTAURANT AND BAR」

レストランの評価も高いレストラン&バーです。お店に行った時間が24時だったので食事はできませんでしたが、BARの雰囲気とカクテルが良かったのでご紹介したいと思います。

CHU RESTAURANT AND BAR

BARに入って飛び込んでくるのが、電飾のネオン。インパクトのある電飾とデザインがアジア感を演出してくれます。

店内のDJブースではディスコやソウルミュージックがプレイされていました。(レストランとバーは分かれています)。

この店の一番の推しはカクテル!

電飾に目を奪われてしまいますが、このお店の推しはカクテルです。

複数のスパイスが効いていて、複雑な味わいながら上手くまとめられたバランスには、思わず唸ってしまいます。それでいて、カクテルごとにしっかり個性があるので、何度か足を運びたくなるタイプのお店です。

Gingerが効いたオリジナルカクテル 360バーツ(1,250円)。お酒に漬け込んだサクランボが付きます。

すっきりとした飲み口ながら、パクチーがアクセントのカクテル。器も含め、提供の仕方にもこだわりがあり、飽きさせません!

味はヤードン(タイのハーブ酒)の進化型というとイメージし易いでしょうか。でもヤードンほど強いリキュールではないので、ある程度お酒が飲める方なら抵抗はないと思います。

タイでも伝統的な料理やスイーツ、お酒を現代風にアレンジして出すお店が最近増えています。輸入ブランドをあやかる時代から、自国の文化を刷新行く時代にタイも入っているんです。

面白いことを試してみるのが好きな国民性なので、今後はどんどん新しいカルチャー生まれてくると思います。

店舗詳細

場所はスクンビットSoi49。最寄り駅はBTSトンロー駅になりますが、プロンポンの中間ぐらいに位置します。

1階は24時までなので時間を過ぎると少し暗くなりますが、BARは2階にあります。

■店名:Chu Restaurant and Bar

■営業時間:11:30~25:00(レストランは22:30まで)

■定休日:月曜日

■住所:Klang Alley, Klongton Nua, Watthana, Bangkok 10110

関連記事

タイのハーブ酒「ヤードン」が飲める店は、クラブのSTUDIO LAM、ソイナナにあるTEP BARなど有名な店はいくつかありますが、音楽イベントも多く、タイの若者に人気なお店が「THAISHO」。近年日本人にも人気が出てきているアー[…]

バンコク ヤードン