パホンヨーティン駅 フィルム

バンコク最安値か!?フィルム現像100バーツ「A&B Digital Lab」

いくつかフィルム現像ができる写真屋さんを紹介してきましたが、今回は恐らくバンコク最安値のお店「A&B Digital Lab」。

フィルムの価格が高騰してからというもの、ランニングコストは少しでも抑えたいので、このお店の存在は助かります。

お店はローカルの若者の中心地ともいえる、MRT パホンヨーティン駅にあります。

「A&B Digital Lab」はどんなお店?

写真が好きな人が経営している、いわゆる街の写真屋さんです。

バンコクの中心地にある最近オープンしているオシャレなお店とは違い、きっちり仕事をしてくれるタイプのお店です。

バンコク フィルム現像

お客さんも富裕層の若者ではなく、中級クラスの若者からお年寄りまで幅が広いです。

フィルム、写ルンです、チェキなど、インスタントカメラの取り扱いもあり、品ぞろえは他の店に引けは取りません。

 

「A&B Digital Lab」のクオリティ

価格が安い分クオリティが不安になりますが、その点も問題ありません。

タイ フィルムカメラ

現像のクオリティも問題なく、データもいい感じでした。

価格が安いのは、バンコク中心地に比べると家賃が安いのと、昔からあるお店なので既に開業資金をペイしているからだと思います。

それにお客さんもかなり多いので、1つ当たりの利益が少なくても十分ということもあると思います。

価格は現像+データ(jpg・横2,700px程度)で100バーツ

僕が知る限りバンコク最安値です。

以前はデータがCD-Rでのメディア渡しだったのですが、最近サーバ上にデータをアップしてくれるようになったので、CD DRIVEを持っていなくても大丈夫です。

依頼~受け取り

日本の一般的なカメラ屋さんと同じです。

フィルムを渡すと受け取り用の紙をくれるので、それと引き換えに現像済みのフィルムを受け取ります。

バンコク A&B

フィルムを受け取る前に、受付時に記載したメールアドレスに現像の終了とデータが置いてあるURLを教えてくれますので、店に受け取りに行く前にデータはダウンロードできます

写ルンですも置いてますよ。

 

パホンヨーティン駅 フィルム

お店の前にはドリンク屋の屋台がいつも出ています。

ローカル感がいいですよ。