バンコク スポーツ用品

バンコクのスポーツ用品店!価格と用途別で使い分けまとめ

比較的時間に余裕が持てるタイ生活。ジム通いやスポーツをしている方も多いと思います。

ただ輸入物が高いタイで、フィットネスウエアやスポーツ用品を買おうとすると、タイ物価とかけ離れた価格に躊躇してしまうことがしばしばあります。

また街中のスポーツショップに行っても、専門的なスポーツ用品がなくて困ることがあると思います。

ここでは用途と価格を切り口に、バンコクにあるスポーツ用品店を紹介していきます。

SUPER SPORTS(スーパースポーツ)

価格を考えないのであれば「SUPER SPORTS(スーパースポーツ)」一択だと思います。

バンコク スポーツ用品

SUPER SPORTSは、セントラルなど、タイの大型ショッピングモールに出店している総合スポーツショップ。

といっても専門的なスポーツ用品店というより、とりあえずスポーツをするのに必要な物が一式揃うお店です。

一般的なスポーツブランドの商品は取り扱っていますので、あれこれ迷う前にこの店で一式揃えるのも、時間の節約になって良いと思います。

ウエアはTシャツで900~1,200バーツ(3,150~4,200円)、パンツで1,200~1,500バーツ(4,200~5,350円)なので、日本の一般的なスポーツ用品店と同じぐらいの価格です。

 

気に入らないものを買ったり、いろんな場所に買いにいく手間や交通費を考えると、結局ここが良いなと思うことがあります。

SHOW DC(NIKEアウトレット)

品揃えは限られてしまいますが、NIKEのウエアやシューズを買うなら「SHOW DC」というアウトレットモールもオススメです。

サイズが欠けていたりしますが、それはバンコクのスポーツ用品店では当たり前なので、NIKEが好きな方は一度訪れる価値はあります。

フィットネス商品以外にも、ファッションとして使えるスニーカーもたくさんあるので、見ごたえがあります。

バンコク アウトレットshowdc

エアハラチが5,200バーツ(18,000円)→ 2,090バーツ(7,000円)。

欲しいモデルがあれば、かなりお得に購入することができます。

ウエアもそこそこ品揃えがあります。価格は市価の30%オフぐらい。Tシャツで800バーツ(2,800円)ぐらいでした。

 

NIKEのシューズを安くならここ。ウエアは30%オフぐらいと、格安ではないのでウエアは他を見てもいいと思う。
関連記事

バンコクに来てから2年間ムエタイをフィットネスレベルで続けているのですが、どうにも体力が上がらない。有酸素運動は問題ないのですが、間に無酸素が入るとすぐに酸欠になるんです。とはいえ、ムエタイの練習を増やして体力を向上しようと[…]

バンコク アウトレットshowdc

DECHATHLON(デカトロン)

価格に重点を置くなら、フランス発の格安スポーツショップDECATHLON(デカトロン)。

デカトロン バンコク

デザインはイマイチですが、価格に対してのクオリティは良いお店です。

バンコク フィットネスウエア

生地がしっかりしたオリジナルのTシャツで300バーツ(1,050円)。

バンコク ヨガマット 安い

品揃えしている商品の種類も多く、ヨガやピラティス、室内の軽微なトレーニング器具もあり。

バンコク キャンプ用品 安い

アウトドアや水中メガネなど、レジャー系の商品も充実しています。

 

デザインは良くないですが、価格に対してのクオリティ重視の方におすすめ。あとは子供の遊び道具や1度きりのレジャー用具などを買うのにも良いと思います。シューズはスポーツブランドものがないので他で買うべし。
関連記事

バンコクでフィットネスウエア、スポーツ用品、ヨガやピラティスなど商品を格安で買うなら「デカトロン(DECATHLON)」は外せません。モールに入っているスーパースポーツ(SUPER SPORTS)などは高すぎる。ユニクロも割と高いで[…]

バンコク ヨガマット 安い

F.B.T SPORTS

タイローカル御用達のショップ「F.B.T SPORTS」。

ラムカムヘンにある本店では、ビル丸ごとスポーツ用品が売られています。このお店が日本のスポーツ用品店のイメージに一番近いお店です。

タイ バトミントン ブランド

特にタイの国民的スポーツである、バトミントンやテニスの取り扱い商品はかなり多いです。

ラムカムヘン スポーツ用品

サポーターなど、本格的にスポーツをやる人向けのグッズも充実しています。

FBT SPORTS バンコク

格安のオリジナルウエアもありますが、デザイン・クオリティは価格並みです。

とはいえ、このビルにSUPER SPORTSやスポーツブランドショップも入っているので、ウエア類も揃います。

 

スポーツをやる人向けのショップ。スポーツブランドの商品はSUPER SPORTSと変わらないので、ウエアだけならわざわざ行く必要はないと思います。
関連記事

タイでスポーツ用品を購入する際に真っ先に名前が上がる「F.B.T SPORTS」。ショッピングモールにもSUPER SPORTSなど、スポーツ用品を取り扱うお店はありますが、ファッション性重視のフィットネス・ランニング用品以外はあま[…]

ラムカムヘン スポーツ用品

チュラロンコンのスポーツ用品通り

BTSのナショナルスタジアム駅から、徒歩5分程度の場所にスポーツ用品店が並ぶ通りがあります。

バンコク スポーツ用品

大型店はなく、小型~中型(F.B.T SPORTSの支店など)が通り沿いに点在しています。

小型店が乱立していて、結構構成がかぶっているので、スポーツをやる方はF.B.T SPORTSの本店に行った方が良いかなと思います。

後は、オリジナルのユニフォームを作れるお店が数軒ありましたので、ユニフォームを作る方にはオススメです。

バンコク ムエタイ グローブ

何といってもこの通りのオススメは、ムエタイの専門店「First Sport」。グローブやバンテージなど、かなりの数の商品が揃います。

 

ムエタイ用品ならここが一番品揃えが良いです。チームのユニフォームやサッカーシャツのプリントをやっているお店も多いよ。
関連記事

バンコクでムエタイを習い始めてすぐに思ったこと。「レンタルのグローブ、マジで臭え!!!」ミット打ちをした後、ゼェゼェハァハァ酸素が足りない状態でグローブを外すと、激臭が。とりあえず数か月のつもりでムエタイを始めました[…]

バンコク ムエタイ グローブ

ユニクロ

スポーツブランド以下、格安店以上の価格・クオリティなのがユニクロ。

なんとなくユニクロ着ているとバレている感があって少し恥ずかしい気もしますが、ギリギリ許容できる価格とデザインの妙はさすがですね。

スーパー(TESCO)

本当に格安で済ますならスーパーの洋服売り場。近所にTESCOなどがあれば、交通費もかかりません。

F.B.T SPORTSのオリジナルウエアも置いています。

こちらはスーパーの独自商品です。

SALE会場

SUPER SPORTSが、数か月に1度はSALEをやっているのを見かけます。

ウエアが30%オフ、シューズが50%オフぐらいの商品が多いので、NIKE以外のスポーツブランドを安く買うならSALEに限ります。

スポーツ用品以外にも、ファッション履きできそうなニューバランスなどもありますので、そういった意味でもねらい目のSALEであります。

とはいえ、SALE待ちで運動を始めるのが遅れるのも本末転倒ですので、とりあえずはどこかで一式揃えて、何かの機会に安いお店などもチェックしてみてください。