Mahorasop Fes 2019に「CHAI」「never young beach」など日本から4バンドが出演!

タイインディーズ界のロック・ポップスを中心とするフェス「Mahorasop Festival 2019」に日本から4バンドが出演決定!

出演バンドは、CHAI、never young beach、LITE、THE FIN.と結構いいところを抑えたラインナップになっています。

Maho Rasop Festivalとは

Maho Rasop Festivalは、タイのバンコクで最初の国際的な独立した音楽祭です。3人の主要なコンサートプロモーター(HAVE YOU HEARD?、Seen Scene Space、Fungjai)が主催し、海外およびタイのアーティストほか、芸術、食、文化活動などにもアプローチしています。

マホラソップ(มหรสพ)は、伝統的なタイ語で「祭りのお祝い」を表す言葉で、祭りの雰囲気を完全に表現し、バンコクのキャラクターを引き立てます。

ラインナップの個人的な見どころ

「THE DRUMS」と「BADBADNOTGOOD」です。

この2組は日本でも結構ピックアップされて、年間ランキングとかにも入っていたので聴いていたという理由だけなのですが。

 

日本人バンドだと、「CHAI」と「never young beach」。

never young beachはリリースされる度にチェックしていますし、CHAIはこのサウンドがタイ人に受け入れられるのかすごく気になります。

あと、タイ人のMAFT SAI(マフトサイ)が、このイベントでどういう音楽をプレイするのかも気になりますね。

MAFT SAI(マフトサイ)
バンコク スクンビットSoi51にある「STUDIO LUM」というクラブのオーナーで、「Paradise Bangkok Molam International Band」というモーラムとダンスミュージックを掛け合わせたバンドのDJです。

日程・会場

11月16日(土)、17(日)2日間に渡って開催。

会場はフェスやライブでよく使われる「Live Park Rama 9 」になります。

mahorasop festival

■公式サイト
https://www.mahorasop.com/