library coffee バンコク

Warehouse30にあるアートスペースのようなカフェ「a coffee roaster by library(ライブラリー)」

続々と新しいお店がオープンし、アートギャラリーも多い旧市街のバーンラック。

このエリアに置いて、ひと際洗練されたWarehouse30の中にあるカフェ「a coffee roaster by library(ライブラリー) 」は、味もオシャレ感も抜かりのないカフェです。

a coffee roaster by library(ライブラリー)

オープンキッチンスタイルのカウンターが広くて、ひとりで来店しても居心地が良いです。

library coffee バンコク

WAREHOUSE30は文字通り、倉庫をテーマにした建物ですが、外観の雰囲気もアートっぽくていい感じです。

 

メニュー/ドリップコーヒー

a coffee roasterと名乗るぐらいですので、もちろんコーヒー豆の焙煎もしていて、ドリップコーヒーもシングルオリジンを置いていました。

POURーOVERがそれに当たります。豆は確か6種類ぐらいあり、値段は大体150~160バーツぐらい。1種類だけ高い豆があったのですが、忘れてしまいました。

ライブラリーコーヒー バンコク

味の方は、スペシャリティコーヒーと比べると一歩落ちるぐらいでした。十分美味しいです。

オープンキッチンですが、なんかちょっとイチャイチャ。

喫煙スペースもアートです。

外から見てもカッコいい。オシャレ感はバンコクでも一番ではないでしょうか。

場所

場所はBTSスラサック駅とMRTフアランポーン駅の間ぐらいですね。

近くには飲食店もアートギャラリーもたくさんありますので、休憩ついでに寄ってみてください。