カンナビスカップ タイ

大麻解禁 記念すべき初年度の「Cannabis Cup Thailand 2022」

カンナビスカップ タイ

大麻解禁年初の開催となる記念的なイベント「カンナビスカップ タイランド2022 – Cannabis Cup Thailand 2022」 に行って参りました。

カンナビスカップとはその年の最高の大麻を決める品評会で、80年代後半からオランダはアムステルダムで開催されてきたイベントです。

私も若かりし頃はBURST HIGH」「マリファナXなどの裏もの雑誌でそのレポートを見ていましたが、自分がタイでこのイベントに参加できるのは感慨深いものです。

Cannabis Cup Thailand 2022

会場

場所はジャルンクルン通り沿いにある「No Man’s Land」。タイの新開発エリアにある活かしたカンナビスカフェ&バーです。

フード~ドリンクまで隙がないラインナップですね。

 

■No Man’s Land
https://web.facebook.com/nomanslandbkk

開催期間

2022年12月3日~10日

※最終日にベストグローワー発表&ライブイベント

チケット

最終日はライブイベントがあることもあり、有料のチケット制でした。

通常チケット:420バーツ/スペシャルチケット:1,800バーツ(詳細は追って)

概要

・カンナビス関連の展示

恐らく抽出されたカンナビスオイル(&香りづけ?)したもの。

ざっくりとした情報コーナー。

ボング(吸引器具)の展示。

タロット占い、ヨガ、CBDオイルマッサージなども受けられます。

「VOTE TICKET」はベストグローワー(生産者)の投票券になります。

イベント感

正直なところイベント規模は小さく、見学するだけならあっという間に終わるでしょう。

最終日はライブやジョイントの巻き方ワークショップなど、イベントが多いのでいくなら最終日でしょう。

カンナビスカップ タイランド2022 最終日

僕は最終日にスペシャルチケット(1800バーツ)で入場。

スペシャルチケットはエントリーに加えて以下の特典が付きます。

カンナビスカップ タイランド2022

ベストグローワーへの投票券があるぐらいですから、もちろんネタが付きます。

最終選考に残ったグローワーさんたち。

クラッシャー&ペーパー付のボックスも付きます。

箱の側面にペーパー。謎の日本語もタイらしい。

先ほど掲載したチケットもインクルードされています。

イベント

最終日はイベント盛りだくさんです。

僕は「JUU4E」のライブに照準を合わせたので夜から参加しました。

関連記事

タイのスヌープ・ドギードッグ(?)こと、HIPHOP界の異才JUUの新作「ニュー・ルークトゥン 」がヤバいことになっています。これは久し振りにグッときましたね。JUU(ジュウ)は90年代後半からラッパーとしてのキャリアをスタートした[…]

 

JUUさん自体がガンジャな存在感です。

ジョイントの巻き方コンテストみたいなものもあり。

会場となったフロアはもちろん、ネタあり、アルコールあり、フードありです。

カンナビスカップの感想

記念すべきタイ初回のカンナビスカップということで、かなり期待していったのですが、期待が大きすぎて少し物足りなさはありました。

そもそもアムスのカンナビスカップの暖簾分けではなく、勝手に開催しているだけではないかと思います。

法改正の週末に行われたイベントの盛り上がりと比べると雲泥の差です。

関連記事

2022年6月9日が昨今報道されているニュースの法改定日で、今回のイベントはそれを記念して法改定日の週末に行われた「The 7th Thailand 420」。おさらいとして、法改定の内容はざっくり日本語でまとめると以下になります。[…]

タイ 大麻 解禁 イベント

 

とはいえ、こういったイベントへのタイ人の興味がわかったのは良かったです。

タイでクラブやBARへ遊びに行った際とは客層も違い、文科系タイ人が多かったです。

お洒落なエリア&有料ということもあり、中流層の派手なパリピ系のおねえさんも少なかったです。

ベストグローワー

「Heavy Candy」さんでした。品種ではなく、生産者なので買う方のお役に立つかはわかりませんが。。

 

created by Rinker
文藝春秋
¥1,650(2023/02/05 04:42:58時点 Amazon調べ-詳細)